【アナザースカイII】前園真聖の代表現役時代ゴールを集めました!

テレビ

皆さんこんにちは!

ぎりぎりトレンドのRYOです。

今回の記事は2020年12月25日放送の「アナザースカイII アスリートSPサッカー編▽世界で戦う代表選手達の貴重な素顔!」でゲストとして出演する元サッカー日本代表の前園真聖さんについて取り上げていこうと思います!

スポンサーリンク

皆さんは前園真聖さんをご存知ですか??

最近ですとワイドなショーをはじめ、バラエティショーにたくさん出演している印象ですよね!

現在はタレントとして大活躍中の前園さんですが、

かつてはサッカー日本代表のエースとして活躍していたことをご存知ですか?

ということで今回は前園さんが日本代表時代に決めた伝説のゴールをまとめてみました!

是非最後までご覧ください!

前園真聖が日本代表の試合で決めたゴール集

歴史に残る大逆転劇 後半ロスタイムから前園真聖らの2ゴールで 日本代表 vs ハンガリー代表 1996 アトランタ 五輪
試合日 1996年7月25日
試合名 アトランタ五輪GL第3戦
試合結果 日本○ 3ー2 ●ハンガリー

1996年アトランタオリンピックのグループ予選第3選、

この試合は後半ロスタイムまで日本が1ー2とハンガリーにリードを許していました。

このまま敗北すると日本の予選敗退が決まってしまいます。

猛追をかける日本代表、まずは右コーナーキックの前園さんから上村選手がヘッドを決めて

2ー2の同点に追いつきます。

そして同じく後半ロスタイムに右サイドからのセンタリングに

前園さんが合わせてゴールを決め、

日本代表が3ー2でハンガリーを下した試合です!

結果としてはこの大会予選落ちしてしまった日本代表ですが

前園さん、そして日本代表の活躍は世界に大きなインパクトを残しました!

1996年 アジアカップ 日本vsウズベキスタン

スポンサーリンク

試合日 1996年12月9日
試合名 1996年アジアカップGL第2戦
試合結果 日本 ○4ー0●ウズベキスタン

1996年のアジアカップ、広島で開催された前回大会で初優勝を成し遂げた日本は、ディフェンディングチャンピオンとして連覇を懸けて臨んだ大会でした。

さらに翌年にフランス・ワールドカップのアジア予選を控えており、弾みをつけたい日本代表としてはとても大事な大会。

そのグループリーグ第2戦で前園さんがスーパーゴールを決めます。

フリーキックから放たれたそのキックは壁の上をかすめていき、そのままゴールネットを揺らしました!

試合を決定づける伝説的なフリーキックです。

1994年Jリーグ 華麗なループシュート

試合日 1994年4月23日
試合名 1994年Jリーグ横浜マリノス戦
試合結果 横浜F ○1ー0● 横浜M

1994年、当時弱冠二十歳の前園さんが、横浜ダービーで決めた伝説のループシュートです。

高卒2年目からレギュラーとして活躍し始めた前園さん。

プロ3年目のこのシーズンで芸術的なゴールを決めて見せました。

ゴール前ワンツーで抜け出してからの、ゴールキーパーを嘲笑うかのようなループは

とても3年目の若手には見えませんでした!

前園さんのセンスがビンビンに感じられるスーパーゴールですね!

【アナザースカイII】前園真聖の代表現役時代ゴールまとめ

皆さん、いかがだったでしょうか。

前園さんの現役時代のスーパーゴールを見て皆さんはどう思いましたか?

もしかしたら若い世代を中心に、現在タレントして活躍している姿しか知らない人は

前園さんが現役時代にこんなにもすごい選手だったと知らなかったという人もいるように思えます。

これを見た一人でも多くの人が前園さんがスーパースターだったことを知って

リスペクトを持っていただけたら嬉しい限りですね。

それではまた会いましょう、さようなら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました