【出川の充電させて】五島列島のおすすめ観光スポットと絶品グルメは必見!

グルメ

皆さんこんにちは!

ぎりぎりトレンドのRYOです!

今回の記事は2020年12月12日放送の「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」で取り上げられる

長崎県五島列島について書いていきたいと思います!

スポンサーリンク

【wiki】五島列島の基礎知識【出川の充電】

五島列島の写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

名称 五島列島ごとうれっとう
人口 約7万人

✔️五島列島は、九州西方にある全島が長崎県に属している列島です。

✔️長崎港から西に100kmのところに位置しており、北東側から南西側に80kmにわたり非常に小さい島も合わせると152もの島があります!

✔️自然海浜、火山などによって複雑な地形となっていて、ほぼ全ての地域が西海国立公園に指定されるています。

✔️島の中にはカトリック教会が数多く存在しています。2018年には長崎の教会群とキリスト教関連遺産として世界遺産として登録されました!

✔️かつては、東シナ海で操業する漁船団の先端基地として栄えていました。現在も漁獲高は減少してしまっていますが五島列島にとって漁業は重要な産業であり、海産物が名物となっています!

五島列島のほぼ全ての地域が国立公園に指定されているなんてすごいね!

世界遺産にも登録されているのもすごいわね。

教会の多さは確かに類を見ないほどだと思うわ!

【出川の充電させて】五島列島のおすすめ観光地とグルメ

五島列島は大小150ほどの島からなっており、

どの島に行くか迷いますよね。

やっぱり一番栄えている福江島に行くべきなのかなと思う方も多いと思います。

実際に五島列島に訪れていろいろな島に行った僕の感想としては、

ダントツで新上五島町です!

なんと言ってもおすすめは真っ白な砂浜と透き通った綺麗な海水が特徴のビーチです!

特にここ蛤浜海水浴場は絶景スポットの一つで、

人生で一度は訪れた方が良いと個人的に思いました!

まるで海と空が一体となっているように錯覚するほど

普段ではお目にかかることのできない景観です。

蛤浜海水浴場-1

そして五島列島といえばカトリック教会ですよね!

中ノ浦教会は1925年(大正14年)に建てられた木造教会です。

中ノ浦教会-1

この教会の特筆すべき点は、海辺に映る教会です。

スポンサーリンク

その海辺に映る姿が鮮明であることから、「水鏡の教会」とも呼ばれています。

教会がこんなにも鮮明に映る海を見ることができるのは

全国でもここだけなんじゃないでしょうか。

中ノ浦教会-1

最後に五島列島のグルメを見ていきましょう!

これだけ海に囲まれていますから、海鮮系がおいしいのはもちろんなんですが、

五島列島では「五島手延うどん」が有名です!

その歴史は、なんと1000年以上なんだとか!

ツルツルとしたのど越しと、しっかりとしたコシが楽しめますよ。

日本三大うどんの1つ「五島手延うどん」のルーツに迫る!-0

 

 

【番外編】五島列島の島を全部羅列してみた

五島市
  • 福江島
  • 奈留島
  • 前島
  • 葛島
  • 久賀島
  • 蕨小島
  • 椛島
  • 赤島
  • 黄島
  • 黒島
  • 島山島
  • 嵯峨ノ島
  • 姫島
  • 男女群島
    • 男島
    • クロキ島(黒木島)
    • 寄島(中ノ島)
    • 帆立岩
    • ハナグリ島(花栗島)
    • 女島
    • 鮫瀬
  • 鳥島
南松浦郡新上五島町
  • 中通島
  • 頭ヶ島
  • 折島
  • 桐ノ小島
  • 若松島
  • 漁生浦島
  • 有福島
  • 日島
北松浦郡小値賀町
  • 小値賀島
  • 黒島
  • 小黒島
  • 大島
  • 斑島
  • 納島
  • 六島
  • 野崎島
佐世保市
  • 宇久島
  • 寺島

【番外編】五島列島出身の有名人って誰?

五島列島には人気有名人の出身者が多いことでも知られています!

こんなにもいるなんて驚きです!

✔️川口春奈さん

✔️長濱ねるさん

長濱ねる写真集、若者支持集め5度目重版 累計発行部数17万部に【未収録カット公開】 | ORICON NEWS

✔️永尾亜子さん

✔️榊英雄さん

✔️永井響さん

✔️立木文彦さん

✔️古木のぞみさん

✔️脇田もなりさん

脇田もなり、ドラマ主題歌収録の2ndアルバム『AHEAD!』発売 | BARKS

✔️高嶋仁さん

【出川の充電させて】五島列島のおすすめ観光スポットとグルメまとめ

皆さんいかがだったでしょうか。

五島列島に少しでもいきたいと思ってくれた方がいれば幸甚でございます!

五島列島に訪れて普段感じることのできない、非日常体験をしちゃいましょう!

それではまた会いましょう、さようなら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました