【マツコ会議】人気のソロキャンプに必要な道具とは?揃えるのにかかる金額はいくらなの?

バラエティ

こんにちは!ぎりぎりトレンドのRYOです!

今回は、マツコ会議でも取り上げられ今話題の「ソロキャンプ」について取り上げていきたいと思います!

これからの季節、キャンプが楽しくなってきますよね?

ただ、初心者の方にとってはキャンプはハードルが高いものだと思います。

そもそもソロキャンプって普通のキャンプと何が違うのかよくわかりませんよね?

そんなみなさんの疑問を解消すべく、「ソロキャンプとは何か」「ソロキャンプの魅力」「ソロキャンプに必要な道具」をまとめてみました!

是非この記事を参考にしてソロキャンプに挑戦して見てください!

スポンサーリンク

ソロキャンプって何?その魅力と必要な道具とは?

ソロキャンプとはその名の通り、一人で行くキャンプのことです。

キャンプといえば複数人や割と大勢で行くイメージを持つ方も多いと思いますが、最近は一人で行くソロキャンプに注目が集まっています。

 

ソロキャンプって何するの?

実際ソロキャンプに行って何するのか疑問に思う方も多いでしょう。

その答えは「何をしても良い」です。

焚火ツールセットPRO(N-017R) | 焚火台の通販(アウトドア・キャンプ ...

1日中大自然の中でボーッとしてゆっくりと過ごしたり焚き火やアウトドアアクティビティを楽しんだりと、その楽しみ方は人それぞれです。

人によってはNetflixやYouTubeを楽しんだり、マンガや本を持ち込んで楽しむ人もいます。

キャンプ場につくなり、お昼からお酒を楽しむ人もいます。

つまり、それぞれに合った楽しみ方を実現できるのがソロキャンプなのです。

この自由さこそがソロキャンプの最大の魅力といえるでしょう!

 

キャンプって大人数でワイワイ楽しむものだと思ってたけど、確かに周りに合わせなくちゃいけなかったり、荷物がたくさんあったりして大変なイメージあるよね。

ソロキャンプならめんどくさがりの僕でも楽しめそう!

 

ソロキャンプに必要な道具とは?キャンプ必需品8選!

アウトドア】キャンプの醍醐味を味わうなら冬?|趣味|フジヤマクロス ...

前述で申し上げた通り、ソロキャンプは人によってやることが様々なのでその人によって必要な道具も若干変わってきます。

なので、ここでは必要最低限これはソロキャンプに必要だと言い切れる道具だけを紹介します!

 

1:テント

一人用テントおすすめ14モデル!登山用に初めて買うならどれ?|YAMA HACK

金額帯:5,000〜20,000円

キャンプには当然必須になりますよね!

最近はソロキャンプが流行っていることもあって、一人用テントもたくさん世に出回っています!

安いものだと約5,000円の商品もあるので初心者でも気軽に手が出せそうですね!

Amazonでも気軽に買うことができるので是非チェックしてみては?

Amazonベストセラー商品はこちら

 

2:寝袋(シュラフ)

秋冬キャンプに最重要!「シュラフ(寝袋)」選び3つのポイント ...

金額帯:1,000〜3,000円

こちらもキャンプの必需品。

持ち運びはコンパクト、お値段もリーズナブルで買いやすいと思います。

1,000〜2,000円くらいで買うことができるので要チェックです。

こちらもAmazonで購入することもできます。

Amazonベストセラー商品はこちら

 

3:マット

絶対に外せない「テントマット」おすすめ10選!本当にいる?失敗しない ...

金額帯:1,000〜3,000円

テントの中に敷くマットです。

これがあれば硬い地面の上でも快適に眠れること間違いなしでしょう!

マットが揃って初めてテントが完成する感じですね。

Amazonベストセラー商品はこちら

スポンサーリンク

 

4:テーブル

アイアンテーブルレッグ*鉄脚キャンプ用 アイアンレッグ男前 ...

金額帯:1,000〜4,000円

食事や料理、読書などのんびりする時など何かと便利なテーブル。

持ち運びすることや耐久性などを考えて、大きさやデザイン、材質を選ぶと良いでしょう。

安いものでは1,000円代で購入することもできます。

Amazonベストセラー商品はこちら

 

5:チェア

目的別で間違いなし! はじめてのキャンプ用チェアおすすめ3選|絶対 ...

金額帯:1,000〜4,000円

テーブルとセットでこちらも必需品です。

テーブルと同じく耐久性やコンパクトさを考えての商品選びが重要になってくるでしょう。

料金は1,000円からとこちらもお手頃価格です。

Amazonベストセラー商品はこちら

 

6:ランタン

キャンプ用ランタンのおすすめ人気ランキング9選|使用場所から選ぶ ...

金額帯:1,500〜6000円

キャンプ場は市街地と違い、街灯が一つもないことが多いです。

そんな非日常を感じられることもキャンプの魅力の一つではありますが、夜は真っ暗で何も見えなくなってしまいます。

そんなときに必要なのがランタンなのです。

こちらも1,000円から商品があるので手が出しやすいですね。

Amazonベストセラー商品はこちら

 

7:バーナー

キャンプに必須のバーナー!選ぶポイントとおすすめシングルバーナー12 ...

金額帯:2,000〜8,000円

バーナーは主にキャンプ場での料理に必要になってきますね。

料理はキャンプの中でも大きな魅力の一つです。

ソロキャンプなので自分の好きな食材を持ち込んで楽しんじゃいましょう。

Amazonベストセラー商品はこちら

 

8:クッカー

おすすめのクッカー人気ランキング!【ソロキャンプ用も】 モノナビ ...

金額帯:3,000〜10,000円

キャンプ中の調理器具ですね。

お湯を沸かしたり、煮たり焼いたり炒めたりといろいろなことができますね。

バーナーとクッカーのセットはソロキャンプには必須です!

Amazonベストセラー商品はこちら

 

全ての道具を揃えるには、少なくとも16,000円程度は必要そうですね。

でも思ったよりも安くてソロキャンプに対するハードルがまた一段と下がったかも!

ただほんとに最安のものを選んでのこの値段なので、品質は保証できませんね笑

 

まとめ

ソロキャンプは従来のキャンプとは違い、時間も場所も食事も何をして過ごすのかさえも全て自分で決めることができます。

その自由さこそがソロキャンプの最大の魅力なのです。

新しい生活様式にはソロキャンプがぴったりなのかもしれませんね。

是非みなさんもこのブログを参考にして、ソロキャンプに挑戦して見てはいかがでしょうか!

大勢で楽しむということができない世の中だからこそ、ソロキャンプで目一杯今年の夏を楽しんじゃいましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました