しらスタ(白石涼)歌が上手くなる3つの方法を動画で紹介【ホンマでっか】

テレビ

しらスタこと白石涼さんをご存知ですか?

しらスタは、今巷で話題の歌唱力アップの方法、ボイストレーニング方法を教えている人気ボイストレーナーYouTuberです!

2021年5月26日放送のホンマでっか!?TVにも出演し、人気急上昇中なんです!

本記事ではそんなしらスタが教える歌が上手くなる方法を動画付きでご紹介します。

また、しらスタって誰?と思う方のためにプロフィールもまとめていますので

併せてチェックしてみてくださいね!

それでは早速みていきましょう。

スポンサーリンク

ホンマでっか出演!しらスタ(白石涼)の歌唱力アップトレーニング【動画あり】

高い声を出す練習法

アーティストのモノマネをしよう!
この動画では、歌を歌う上で誰しもが悩む高い声の出し方を教えてくれています!
しらスタで教える高い声を出す練習方法は、アーティストの真似をすることです。
ただ一点だけ注意点が、、、
それは人によって真似るべきアーティストが異なることです!

例えば白石さんは、ハスキーハイトーン(EXILEのATSUSHIさんなど)の真似をすると声が出にくく

鋭いハイトーン(清水翔太さんなど)の真似をすると高い声が出るんだそう!

まずは自分の声質に合うアーティストを見つけて真似ることから始めてみましょう。

まとめると、、、

・高い声を出す練習法は、自分の声が出しやすいアーティストの声を真似ること

・一人相性の良いアーティストを見つければ声の幅はどんどん広がっていく

・相性の良いアーティストでも曲によっては声が出にくいので注意

ビブラートの練習法

ほとんどのプロ歌手ができるビブラート。

でも素人がやろうとすると本当に難しいですよね。

ここでは2つのレベルに分けてビブラートを習得していきます。

レベル1 あーあトレーニング

「あ」を連続していうトレーニングです。

慣れてきたら「あ」の数をどんどんと増やしてスピードをどんどん上げてビブラートに近づけていきます。

注意点は以下の4つです!

・「あ」が切れないようにすること

・顎を上げないようにする

・舌を動かさない

・音色を変えない

レベル2 ビブラート6回トレーニング

自分の好きな曲で、音を伸ばす箇所でビブラートを6回入れるトレーニングです。

レベル1より実践的なトレーニング方法ですね。

注意点はレベル1と同様です。

ビブラートは習得が難しく1ヶ月以上練習しても上達しない可能性もあります。

諦めずに継続して練習を続けましょう!

カラオケで10点UPする方法

スポンサーリンク

ここではカラオケで10点UPする方法を解説しています!

カラオケの採点で重要なのが音程と表現力

この2つを上げるために必要なことをまとめました!

音程を合わせる方法

音程を合わせる3つの方法があります。

①ガイドメロディを大きくする

②エコーを絞る

③カラオケアプリで練習する

①②はカラオケボックスに必ず調整できる機能がついているものです。

ガイドメロディを大きくすることで、正しい音程を案内してくれます。

エコーを絞ることで音程が乱れにくくなります。

③では月に1,000円程でカラオケアプリに登録でき、採点機能などで練習することができます!

表現力を上げる方法

カラオケの採点で重要になってくる「表現力」という評価項目。

この点数を上げるには「抑揚」をつけることが重要となってきます。

ここでは2つの方法を解説しています。

①1ページ内で大きな音と小さな音を使う

②マイクの距離を近づけたり遠づけたりする

①はカラオケの1画面に出るフレーズの中で大きな音と小さな音を織り交ぜる方法です。

②は自分の声量は変えずにマイクの距離を変えることで、マイクが拾う音を調整する方法です。

どちらもやるだけで5点以上すぐにカラオケの点数がアップするそうなので

試してみてくださいね。

しらスタ(おしら)のwikiプロフィール

しらスタ | DHCテレビ

基本情報

名前 白石涼(おしら・しらすた)
年齢 30歳
生年月日 1990年8月3日
出身地 神奈川県川崎市
職業 ボイストレーナー・YouTuber

経歴

現在はボイストレーナーとして確固たる地位を築いているおしらこと白石さん。

しかし、歌はほぼ独学で学んでいます

当初は「歌がめちゃくちゃ下手だった」と語っており、

努力を積み重ねて今のような歌唱力を身につけたんだそうです。

学生時代

学生時代はダンス部に所属しており、TOEIC800点以上の英語力も持っています!

大学時代にはアカペラグループを結成し、あの人気番組ハモネプリーグにも出演しました。

そして彼の特徴であるオネエキャラについて、

白石さんが自分がLGBTQだと気付いたのは中学生の時だったんだとか。

そのマイノリティを活かして人気者になっているので凄いですよね!

大学卒業後

大学卒業後は「MyU」という、ボーカルスクールに所属しボイストレーナーとして活動しました。

今では登録者数130万人を超えるYouTubeは、2018年の2月から始めました。

そして2019年3月からはフリーのボイストレーナーとなり現在に至ります。

まとめ

いかがだったでしょうか?

しらスタ(おしら)の歌唱力アップの方法を紹介してきました。

しらスタでは人気曲の歌い方解説動画をたくさん上げていますので

話題の曲を上手く歌いたい人はぜひしらスタをチェックしてみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました