鈴木完吾(かんご)のからくり時計とレベチすぎる経歴プロフィールを紹介します!

プロフィール

本記事では、からくりクリエイターとして有名な

鈴木 完吾(すずき かんご)さんの経歴やプロフィールを紹介します!

鈴木さんは2021年6月1日放送のテレビ番組、23時の密着テレビ「レベチな人、見つけた」にも

出演し注目度が急上昇している、今話題の人物です。

そんな鈴木完吾さんがこれまでどんな人生を歩んできたのか、からくり時計とはなんなのか、

出身高校といった学歴などを早速みていきましょう!

スポンサーリンク

鈴木完吾のwiki経歴プロフィール

基本情報

会計終了まで26秒! 超アナログ「からくり決済」。キャッシュレス時代にあえて「待つ」魅力 | Business Insider Japan

名前 鈴木 完吾(すずき かんご)
生年月日 1993年7月15日
出身地 宮城県刈田郡出身
出身高校 宮城県白石工業高等学校
最終学歴 東北芸術工科大学 デザイン工学部 プロダクトデザイン学科卒

鈴木さんは1993年生まれで、現在27歳です。

宮城県白石工業高等学校→東北芸術工科大学→CADエンジニア→からくりを作る人(フリークリエイター)

というのがこれまでのかんたんな経歴です。

また、高いIQ(知能指数)を持つ人のみで構成される国際グループ「MENSA」の会員にもなっています!

作品歴や受賞歴

鈴木完吾さんのこれまでの主な作品や受賞歴は以下の通り!

2016/6 日本テレビ「アリスと時間のアート展」 出展

    /7 ロボコンマガジン7月号 掲載

   /10 Mensa IBD2016 特別展示

   /11 グリコ ポッキー&プリッツの日 動画掲載

2017/8 上越科学館「カラクリ人形と飛び出す絵本のワンダーランド展」 特別展示​

    /9 三越伊勢丹「時を感じるアート展」 出展

   /11 日本テレビ「nextクリエイターズ」 出演

   /12 ものづくり文化展 優秀賞・明和電機賞 受賞

2018/6 シチズン時計「美しすぎる耐久試験 for ATTESA」耐久試験装置 制作

   /12 台湾 成美文化園「国際木工藝特展」 出展

2019/7 吉祥寺「からくりコーヒー」からくり決済 常設

    /8 みずほフィナンシャルグループ TVCM「ライバルたち篇」 出演

   /10 総務省 異能vation「破壊的な挑戦部門」 採択

2021/3 ものづくり文化展 優秀賞 受賞

名だたる有名企業の展示会やCM、受賞をしているんだね!

スポンサーリンク

20代前半からこのような活躍をしているのは本当にすごい。

 

SNSでバズったからくり時計とは?

「書き時計」

歯車やアームなどといった、たくさんの機構が複雑に絡み合った自動書記の時計です。1分ごとに時間が消され、新たに描かれるというこれまでにない独創性を持ったからくり時計です。
「秩序ある無秩序」

なんとTwitter上だけで370万回以上も再生され、7.4万リツイート27万いいねを獲得しています。

この「秩序ある無秩序」はハンドルを回すことによって、無秩序な塊のように見える歯車がガッチリ噛み合い、1つの秩序の基に5つの花を咲かせるアート作品です!斜めの歯を持つ「傘歯車」や平歯車を自由に配置することで無秩序感を出しながら、傾いた軸の歯車同士が正確に噛み合って力を伝達し、それぞれに異なる周期の花を咲かせることを表現できています!

鈴木完吾の学歴・出身校の偏差値はどれくらい?

宮城県白石工業高等学校

株)構建築設計事務所 宮城県白石工業高等学校

宮城県白石工業高等学校(しろいしこうぎょう)は宮城県にある県立高校で

偏差値は47です!

主な進路としては、工業高校だけあってほとんどの生徒が就職するみたいですね!

鈴木完吾さんは大学に進学しているので、高校内では優秀だったのだと思われますね。

東北芸術工科大学 デザイン工学部 プロダクトデザイン学科

東北芸術工科大学 デザイン工学部 基本情報|大学ポートレート

東北芸術工科大学は山形県にある私立大学で、

デザイン工学部 プロダクトデザイン学科の偏差値は45.0〜52.5です。

決して高いとは言えませんが、デザイン系の学校なので勉強よりも作品の方が大事なのかもしれませんね。

高校、大学ともに偏差値が高くありませんが、鈴木さんがMENSAメンバーであることからとっても頭がいいことはわかりますね!

まとめ

いかがだったでしょうか?

鈴木完吾さんの経歴や有名な作品のからくり時計がなんなのかわかりましたね!

まだ27歳と若く、フリークリエイターとしてこれからもどんどん面白い作品を生み出してくれそうですね!

これからの鈴木さんの作品にさらなる期待をしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました