鳥山樹(いつき)のレベチなwiki経歴!学歴やロボットを動画付きで紹介します

プロフィール

この記事では、あの日本の最高学府である東京大学も認める「中卒異才児」の

鳥山 樹(とりやま いつき)さんのプロフィールや学歴、ロボットについての経歴をご紹介していきます!

2021年8月3日放送の、23時の密着テレビ「レベチな人、見つけた」でも取り上げられるなど

最近ますます注目されてきている鳥山樹さん。

これまで一体どんな人生を歩んできたのでしょうか?

それでは早速みていきましょう。

【動画あり】鳥山樹(いつき)のwikiプロフィールをご紹介

名前 鳥山樹(とりやまいつき)
生年月日 2000年生まれ(誕生日非公開)
出身地 大阪府狭山市

鳥山さんは大阪府狭山市出身のロボットクリエイターです。

高校や大学には進学せず、”中卒”でロボット作りに励む異才児と言われています。

生年月日は非公開ではあるものの2014年、当時中学2年生だったロボット教室全国大会のアイデアコンテストでロビ特別賞(MVP)を受賞しています。

ということなので、必然的に鳥山さんは2000年生まれの代ということですね!

現在は21歳の代(大学3年生の代)ということになります。

鳥山樹さんの作るロボットは、その独自性と完成度の高さから専門家からも非常に高い評価を得ています!

2015年には、秀でた能力を持つ子どものことをサポートする

東京大学と日本財団の「異才発掘プロジェクトROCKET」メンバーに当時中学3年生で選ばれました!

中学卒業後は高校へは進学せずに異才発掘プロジェクトROCKETにサポートしてもらいながら

ロボット制作に励んでいます。

鳥山樹の高校や大学は?発達障害なの?

鳥山樹さんは現在大学3年生の代ですが、中学校卒業後に高校や大学には進学していません。

鳥山樹さんは、字の読み書きや集団行動が苦手という障害があるとインタビューで語っています。

そのこともあって、小学校や中学校では落ちこぼれだったんだとか。

個性が強すぎて学校生活には馴染むことができなかったのだと思われます。

発達障害とは限りませんが、何かしらの障害があって通常の学校生活を送ることは難しく

高校には進学しなかったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

ちなみに出身中学校について調査したけど情報は見つからなかったよ。。

大阪府狭山市出身だからある程度候補は絞れそうだけどね!

鳥山樹が選ばれた異才発掘プロジェクトROCKETとは??

異才発掘プロジェクトROCKETは、一言で言うと東京大学と日本財団が運営する団体のことです。

何かに秀でた能力を持つ子供たち、そのユニークさのために学校生活などに馴染めない子供たちが集まるコミュニティを形成しています。

秀でた能力を持つ普通では無い彼らには、普通では無い新しい学びの場所と自由な学びのスタイルが必要だと言うことでこの団体は作られました!

確かに俗に言う天才って普段の生活から普通で無い人が多いもんね。一般の学校生活ではその能力がむしろ悪とされてしまうのは、その才能の成長を阻害することにつながってしまう気がするのもわかるよ。

ちなみにROCKETは、“Room Of Children with Kokorozashi and Extra-ordinary Talents”の頭文字をとったものなんだって。「志しと並外れた才能を持つ子供達の部屋」って意味だね!

鳥山樹のインスタやTwitterなどのSNS

鳥山樹さんのSNSについて調査しましたが、InstagramやTwitter、TikTokなどの主要SNSはやっていませんでした。

ただ鳥山さんのYouTubeチャンネルは見つけることができました!

なんと登録者数18人。。。。

チャンネルの背景に「準備中」と書いてあるので、今後本腰を入れてYouTubeも始める可能性がありますね!

今はまだロボットの開発に忙しいのかもしれません!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ロボットクリエイターの鳥山樹さんの経歴についてわかっていただけましたか?

まだまだ若いので、これからどんな活躍するのか期待してみていましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました