【ザワつく!金曜日】お天気ストレッチのやり方を動画付きで解説します

テレビ

皆さん、お天気ストレッチってご存知ですか?

人気テレビ番組の「ザワつく!金曜日」でも取り上げられたり

解説本を出版されたりと、自粛でお家時間が増えてコロナ太りに悩む人が多い中でとても話題となっています!

と言うわけで今回は、10秒で効果絶大なお天気ストレッチのやり方やポイントを

動画付きで解説します!

スポンサーリンク

お天気ストレッチのやり方(動画付き)

お天気ストレッチは気象予報士の片岡信和さん

が考案した最短10秒と言う短時間で効果のある運動のことです。

何種類かあるので動画付きで解説していきますね!

腕フラフープ

腕フラフープはお腹の贅肉に効く運動です!

そのやり方は非常にシンプル

①両手を頭の後ろで組む

②手を組んだまま腕を伸ばし、顔の横→前→横→後ろ、の順番で回す

③②の動作を10秒以上繰り返す

たったのこれだけです!

このお天気ストレッチの考案者である気象予報士・片岡信和さんは

この動きを「腕フラフープ」と呼んでいます。

手を組んだ腕をフラフープのような輪っかに見立てて体の周りでグルグルと回すことから

こう呼んでいるみたいですね!

あまり疲れない運動なので、1分以上続けることもそれほど苦ではありません!

きつくない範囲で毎日続けることが非常に大切です。

私もコロナ太りでお腹に贅肉が、、、

これから毎朝腕フラフープをやろうかしら!

まゆげのストレッチ

こちらは表情を柔らかくするための運動です!

皺眉筋(しゅうびきん)と呼ばれる眉毛が生えているところにある筋肉をほぐしていきます。

これだけで表情が豊かになるんです!

①親指の第一関節で眉毛をグリグリと指圧する

②笑顔で「怒ってないよー」と言いながら①を10秒以上続ける

ポイントは笑顔を保ったまま皺眉筋をほぐすことです。

「怒ってないよー」と言う必要があるのかはわかりませんが。。。笑

ただこれを言うことによって笑顔は作りやすくなると思います!

表情筋のストレッチですが、血行が良くなり代謝が上がることで

痩せやすい体質に近づくこともできちゃいます。

表情が硬く、怒っていないのに怒って見られがちな人にやってもらいたい運動だね!

顔の筋肉だから疲れることも少なくて、これなら毎日続けられそうだよ。

肩こり解消ストレッチ

スポンサーリンク

今度は多くの人が悩んでいるであろう、肩こりを解消するためのストレッチです!

①少し膝を曲げ、握手をするように体の前で両手を組む

②肩甲骨がほぐれるように肩を回す

③②を10秒以上続ける

こうすることでデスクワークなどで凝り固まった肩の筋肉がほぐれ

肩こりが解消されていきます。

姿勢も良くなって見た目から与える印象も良くなりますよ!

いつも猫背で履きのない印象があると言われていたから

この運動は毎日続けて肩こり解消&良い姿勢を身につけよう!

脇の下ストレッチ

テレワーク中におすすめ!な脇の下のストレッチです。

①片腕を上げ肘を90度に曲げる

②そのまま体を上げた腕と逆方向に傾ける

③②の姿勢のまま腕の曲げ伸ばしを繰り返す

この運動をすることで脇の下をほぐしてリンパが流れ、老廃物を流すことができます。

代謝も上がって一石二鳥ですよ〜!

脇の下って普段の生活であまり動かすことがないから

この運動をやって見たら自分の体が以下に凝り固まっているのかを実感したわ。。。

すごい伸びている感じがして効いている気がする!

お月見ストレッチ(ウェイト引き締め)

お月見ストレッチはまるで月見をしているような姿勢から

脇腹の腹筋運動になり、お腹を引き締めるストレッチです。

このお月見ストレッチは2パターンあります。

1パターン目

①両手を顔の前で重ね合わせ、手を高速で左右に動かす

②①の動きと同時に腰を左右に高速で動かす

2パターン目

①両腕を上げ肘を90度に曲げて、左右非対称になるように高速で上下に動かす

②①の動きと同時に腰を左右に高速で動かす

この動きを10秒以上継続してやってみてください。

できる人は30秒〜1分くらいできると良いですね!

めちゃめちゃ腹筋に効くと思います。

見た目はふざけているように見えますが、思った以上にきついですよ!!

お天気ストレッチのやり方やポイントのまとめ

いかがだったでしょうか?

今話題のお天気ストレッチのやり方やポイントがわかりましたね。

お天気ストレッチとは、

10秒からお腹や肩こり、表情などに効果のある運動

非常にシンプルで難しくなく、どんな方でも行うことができる

何よりも毎日続けることが大事!

ということでしたね!

僕も毎日続けて、コロナ太りを解消したいと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました